明日は晴れかな

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の野の花もいい♪

<<   作成日時 : 2016/09/30 14:22   >>

トラックバック 0 / コメント 22

雨が多い毎日でしたが 今日はカラっと晴れていい気分になりました

そんな中 ミゾソバの花が咲いていました。

花の形から コンペイトウグサ(金平糖草)とも呼ばれるそうですが

あまりに花が小さくて(1pくらい) 見えづらい写真ですみません。

小川のそばで ひっそりと咲いいて 息を止めて写真を撮りましたが・・・。

画像


画像


画像




その近くで 咲いていたキクイモの花。 

画像


その花言葉を調べたら 陰徳(人に知られずする善い行い)だそうです。 

画像


む むずかしい〜です。

画像




彼岸花もそろそろ終わりですが 日陰ではまだ綺麗に咲いていました。

よ-く見ると編み込み模様のような 不思議な形をしています。

画像



子供の頃は好きではありませんでしたが 秋を感じる花として好きになりました。

でも沢山固まって咲いている姿は 今でも苦手です。 2.3本ならOKです。

画像



カントウヨメナだと思いますが ノコンギクかも? これも好きな秋の花。

画像



ウドの花は今はグリーンが主ですが これから色々変化して 最後に黒くなるまで楽しめます。


画像




庭のシュウメイギクが咲いています。蕾がいっぱいで まだこれから咲き続けると思います。

ピンクのは女の子・・・という感じがします。メイちゃんかな (本当の名前はダイアナちゃん)

画像


そして白いのは男の子・・・シュウ君(なんか優秀な感じ)  

合わせてシュウメイ なんちゃってぇ〜  名前に工夫が足りませんが・・・(笑)

画像




ブルーベリーはそろそろ終わりで これからは紅葉が楽しみになってきました。

画像



そのブルーベリーで マフィンを焼きました。 すごく美味しかったです(^^)V

画像



それからブルーベリー消化のために ルバーブのジャムを作る時に入れてみました。

思っていたより 綺麗な色になり 美味しそうにも見えて 良かったです。

(途中の段階はすごーく変な色でしたが・・・^^)

画像


今年の6月に作ったときは こんな色でした。
画像




古い本を引っ張り出して 最近こんな本を読みました(※表紙のお方は幽霊ではありませーん)

画像


善因善果、悪因悪果という 仏教の教えがテーマになっている と解説にありましたが

殆どが男と女のラブストーリーで 夫婦も恋人も 千年前も今も 心のありようは変わりがないのだな

と思わせてくれ とても面白かったです。



秋まきの草花のタネを蒔きました(ギリア、アグロステンマ、ネモフィラ、ワスレナグサ、ニゲラetc)

球根も植えなくてはと思っていますが お天気が続いてくれ〜と切に願っています〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(^^)
最近は早く寝るようにしているのですが、今日は寝ようかなと思ってちょっと覗いたらぽぽさんが更新していらっしゃったので夜更かしすることに決めました。
ミゾソバ可愛いですね〜!それにキクイモ、これは野の花なんですか?華やか♪
ぽぽさんも彼岸花が苦手なんですよね。私も!小さいころからのトラウマです。実は小さいころ見た武者の菊人形が恐ろしくて菊嫌いでもあったんです、私。今は好きですよ。可憐なノコンギクも大好きな花です。
ぽぽさんちのシュウメイギクも咲いているんですね。なんでメイちゃん?って思ったら、シユウ君が登場して理解しました。面白いです〜!でもぽぽさんじゃないみたい…なんかハルさんみたい(^^)/
ぽぽさんがお近くにお住まいだったら、お菓子つくりの弟子にしていただきたい!!ルバーブのジャムの途中の段階のすごーく変な色も見てみたいな(*^^*)
ぽぽさん、もう種まき完了なんですね。私は球根を植える作業を明日、明日と伸ばしています。雨でもないのに〜。そろそろ重い腰をあげようかな?
gumi
2016/10/01 00:19
こんにちは。

大阪も昨日は晴れてましたが、
今日は天気が悪いです。
今日は運動会です。
朝早くから並んで、いつものいい席を確保しました。
雨が降らないといいんですが。

キクイモの花ですか。
初めて知りました。
綺麗な色ですね。
彼岸花も綺麗ですね。
トトパパ
2016/10/01 08:10
尖がったり、優しく開いたり・・・可愛かったりのミソソバの花・・
ダイナミックなキクイモの花
中秋の象徴・・・ヒガンバナ
秋がいっぱいでしゅねっ
これから咲き誇る・・・シュウメイギク  シュウ君にメイさん
ブルーベリーで マフィンを食べる
オイラは入らないッス・・・馬肥えるになりたくな〜ぃ
夜には・・・1000年眼と変わらない恋など思い浮べる秋の夜長を楽しみたいものでしゅねっ・・・今昔物語・・・ナイス!…☆
デミ
2016/10/01 11:01
こんにちは
お久し振りでございます。

皆様のブログ訪問でお会い致しましたので お邪魔させて頂きました
ミゾソバのお花 可愛いですね ほんとコンペイト菓子のようですぅ〜(*^-^)ニコ 色んなお花をおせわされておられるのですね 素敵です。 私 今年は一度も彼岸花に出会えなかったので綺麗なお写真を拝見できてよかったです。

ご自宅でブルーベリーが収穫できるなんて羨ましいですぅ 美味しそうなマフィンいいですね ご馳走様(*^-^)ニコ  ブルーベリーのジャムではなく ルバーブジャムですか? ルバーブを知らなかった者ですから失礼いたしました 美味しそうなシャムですね。
もうお花の種まきをされたのですね 又綺麗なお花を見せていただけるのですね 楽しみでございます。
ありがとうございました。
やっと
2016/10/01 11:35
こんにちは〜♪

コンペイトウ草? なるほど似ていますね

終戦直後アメリカ兵が道端で毛布を被ってゴソゴソ

足で蹴っ飛ばすと毛布の中から手が伸びてきて

シャラップ声と共に握りしめた金平糖を

掌に落としてくれたっけ

食べてしまうと また蹴り飛ばす この繰り返し

言わずと知れた日本女性とお楽しみの真っ最中

ウルサイから金平糖で追い払う

o(*^▽^*)oあはっ♪


私も彼岸花 嫌いです

あの世から お迎えが来そうな気がして・・



ブル〜ベリ〜入り手作り マフィン 私も食べたかったな〜

H.R
2016/10/01 13:01
こんばんは。私も、、、彼岸花は好きではありません。造形が面白いので写真は撮りますが、いわゆる密生地に足を運ぶ気には全くなれず。せいぜい皆様のブログで拝見する程度です。一方、ブルーベリーは大好き!基本、ベリーと名の付くものは何でも好きなんですけど。甘いもの大好きなんで(笑)。
achisi
2016/10/01 21:00
ぽぽさん こんばんわ
ミゾソバの花、(妻には)懐かしい花らしいですが、私にはちっとも(笑)。
でもキクイモは近所を散歩しても見かけるので分かります。しかも、昨年、妻の友人に頂いて食した…味はそれなり…らしいです。私はすっかり忘れていますが。隠徳はムズカシソー、せめて陽徳?は心がけたいですね。
彼岸花の編み込み模様、面白い形ですね。ウチの花を見て見たら、こんなにきれいな模様ではなく、ほどけた感じでした。住人に似てユルイ?
沢山の彼岸花も、ネモフィラの丘のスケールだったら、笑えるほど豪快では? 判官びいきな私、彼岸花断固応援!(笑)
シュウ君、メイちゃん…私には思いつけません! 降参!(笑)
「田辺聖子の今昔物語」面白そうですね。 でも残念、市の図書館に所蔵がない…他の古典を探してみます。
長々コメントご容赦。
ハル
2016/10/01 23:18
gumiさん コメントありがとうございます。
ミゾソバ、金平糖みたいで可愛いですよね。
雨ばかりのお天気の中、元気に咲いていて嬉しくなりました。
キクイモが野の花に入るかは分からないのですが・・(笑)
でも道端に毎年咲いているんです。
武者の菊人形で嫌いになるってわかるな〜。
私も菊人形展って嫌いだった、見たくなかった(笑)
ルバーブジャムの途中の段階って、ちょっと食欲がなくなる感じで、見せられないです(笑)
最後にこの色になってホッとしました。
いつもありがとうございます。
ぽぽ
2016/10/02 21:01
トトパパさん コメントありがとうございます。
運動会はもう終わったことでしょうね。
やっぱり子供の運動会を応援している頃っていいですよね〜。
場所取りをしたり、お天気の心配をしたり・・・子育ての一番いい時期かもしれません。
キクイモの花、毎年咲くのを楽しみにしています。
綺麗に長い間咲くので、写真を撮るチャンスも結構あります。
彼岸花はあっという間に色が褪せてしまうので、早く撮らないと・・と思います。
いつもありがとうございます。
ぽぽ
2016/10/02 21:07
デミさん コメントありがとうございます。
台風がまた近づいてきていて、心配ですね。
可愛いミゾソバの花ですが、あまりにも小さくて、カメラのせい(いえ腕でした^^)
で、なかなか難しいです。
キクイモはそれに比べて大きいので、撮りやすいです。
ブルーベリーのマフィン、オイラはいらないんですね〜(笑)
秋はやっぱり食欲の秋ですから、私は馬肥える〜になってしまいます。
昔も今も、恋の話は変わりがないのだな〜と思いました。
いつもありがとうございます。
ぽぽ
2016/10/02 21:15
やっとさん コメントありがとうございます。
お久しぶりです。 訪問頂きありがとうございます。
やっとさんのブログは、すぐに気持玉が満杯で、失礼しておりました。
金平糖のようなミゾソバの花、野の花ですが可愛くて、見かけると嬉しくなります。
そして秋になった事を実感します。
ブルーベリーの木は手がかからないので、ほったらかしの我が家にぴったりの木です(笑)
何もしなくても実が沢山なるので、ジャムを作ったり、お菓子を作ったりしています。
ルバーブは野菜なのですが、ジャムにすると甘酸っぱい味で美味しいんです。
それに食物繊維が豊富で、美容と健康によくて、女性にぴったりなんです。
ぽぽ
2016/10/02 21:24
H・Rさん コメントありがとうございます。
ミゾソバの花、小さくて可愛いですよね。
金平糖も見ているだけで、食べなくてもいいかと思っちゃいますね。
でもH・Rさんはアメリカ兵からもらった思い出があるのですか?
それにもびっくりです〜。
彼岸花、私も小さい頃は、お墓の近くにある気がして、怖かったです。
あの世からお迎えですか・・・そんな気もしますね(笑)
ブルーベリーのマフィン、珈琲にぴったりで美味しかったです〜。
いつもありがとうございます。
ぽぽ
2016/10/02 21:39
achisiさん コメントありがとうございます。
彼岸花が嫌いな人がここにも〜(笑)
そうですよね、群生している所は写真を撮る気にならないです。
でも、一本二本くらいなら許します。
ブルーベリーはお好きですか。
私もベリー類はなんでも好きです。
achisiさんはご自分でもお菓子を作られるので、素晴らしいですね。
栗の渋皮煮には脱帽しました。
私も頑張ろうっと思いました。
ご無沙汰の折ご訪問頂きありがとうございました。
ぽぽ
2016/10/02 21:46
ハルさん コメントありがとうございます。
人に知られず善い行いをする・・・それが効果があるらしいです。
効果というか、自分におまけがつくというか、倍返しは嬉しいので是非やりたいとは思っているのですが・・無理ですね(笑)
彼岸花、断固応援派がいましたか〜(笑)
ネモフィラの丘、彼岸花バージョンを想像しましたが、やっぱりツライです(笑)
シュウくん、メイちゃんはハルさんの発想らしいです↑gumiさんが言ってます。
田辺聖子の「今昔物語」ありませんでしたか?
私は古典はなんでもこの人です。偏った人間なので・・(笑)
ぽぽ
2016/10/02 21:56
こんにちは。
本当にすっきりと晴れ上がる日が無いですね。
マフィン、とってもおいしそうですね、、涎が、、つい^^
今昔物語、昔読んだかしら?と今は思い出すことすらできず、、困ったものですが、男女の事は今も昔も同じというのは納得です(笑)
彼岸花、私もあまり好きではありません。何となく激しい意思を感じます、咲いているのを見れば、そういう季節なのだな、と思う程度です。
JK
2016/10/03 16:45
ミゾソバの花、本当にかわゆいですよね。
大すきな花です。
ほんと!金平糖のようですね。
我が家のルパーブは赤い茎なので赤いジャムが出来あがります。
ブルーベリーを入れるときれいな色に仕上がるのです。
マフィン、とっても美味しそうです。
あっこちゃん
2016/10/03 20:38
JKさん コメントありがとうございます。
今昔物語、とても面白かったです。
男と女の関係は、今と全く変わりがないですね。
ただ一夫多妻の場合の、妻の心の持ちようは、大変だったであろうと想像できましたけど・・。
彼岸花、激しい意思ですか。
そういう感じは確かにあるかもしれませんね〜。
色とか形とかね。
ぽぽ
2016/10/04 20:40
あっこちゃん コメントありがとうございます。
ミゾソバの花、金平糖みたいにも見えて、ホント可愛いですよね。
私も好きですが、小さくて写真を撮るのに大変で、寄り目になってしまいます(笑)
あっこちゃんのお宅では、ルバーブを育てていらっしゃるのですか?
赤いルバーブは綺麗ですよね〜。
ジャムも赤くて美味しそうにも見えますし・・。
味はどちらも変わりがないと、聞きましたが。
マフィンは美味しかったです〜(^^)V

ぽぽ
2016/10/04 20:47
ミゾソバ、可愛いですね。
つぼみの時は、本当に金平糖のようですね。
田辺聖子さんの『文車(ふぐるま)日記』という本を、
はるか昔に読んだ事がありますが、
古典の世界を分りやすく紹介してくれるので、
とても面白かった記憶があります。
yasuhiko
2016/10/05 22:31
yasuhikoさん コメントありがとうございます。
ミゾソバの花、この季節に小さな花が風に揺れている様子が、とても心和ませてくれます。
金平糖草と呼ばれるのが、なるほどな・・と思いますが、写真が難しい〜です(笑)
私もむかーし、『文車日記』を読んだ記憶があります。
古典を読みたいと思う時があり、また手にとって楽しんでいます。
今昔物語の世界は、夫婦のことや恋人のことなど書かれていて、現代とも通じることばかりでした。
コメントのお返事が、遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
ぽぽ
2016/10/08 06:23
今日は
ミゾソバの花はママコノシリヌグイの花
に似てません?
ブルーベリーの紅葉が楽しみですね〜
すーちん
2016/10/09 10:38
すーちんさん コメントありがとうございます。
ミゾソバの花、ママコノシリヌグイの花とそっくりですね。
あと、アキノウナギツカミという花もあり、それも似ています。
ママコノシリヌグイというのは、痛いほどのトゲトゲがあるそうです。
ブルーベリーの紅葉は、そろそろ始まりかけていて、
お花も実も紅葉もあって、楽しめる樹木です。
ご無沙汰の折、訪問感謝です〜(^^♪
ぽぽ
2016/10/09 19:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の野の花もいい♪ 明日は晴れかな/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる